業者依頼の注意点

バックパイピング修理で業者に依頼する場合、注意すべき点がいくつかあります。革製品は天然のものなので、業者に依頼したとしてもその業者が全く同じ素材や模様を用意できるわけではありません。革には伸縮性があり非常にデリケートな素材です。そのため、全く同じものを用意することは不可能であり、寸法にも多少の誤差が生じる場合があります。

また、革を染め直した場合も同じことが起きます。同じように染めたように見えても100%同じになることはありません。その他も部品交換や製法、カットの際に、特に一般的ではない方法を使ってつくられていたバッグの場合、業者はできるだけ似せてつくるようにしますが、全く同じ状態にならない場合もあります。金具などの部品なども海外制のものや現在すでに取扱いがすでに終了しているものだと用意することはできません。その場合は似た形状のものでの対応となります。

業者に依頼して修理されたものは当然ですが今後全くトラブルが起きないということはありません。使っていくうちにバッグは必ず劣化をしていきます。修理や交換する前に現在お持ちのバッグの状態をチェックし、業者側は所有者の要望に合わせて制作していきますが、修復が難しい場合は現状に近い形状や色を再現するようにしていますが、必ず満足いく状態に戻ってくることは保証できかねる場合があるのであらかじめ理解しておきましょう。


業者依頼のメリット

ミシンパイピング修理の過程は、いったん似た布を切り開いてからバッグの風合いに似た側をぴったりのサイズに裁断したものを本体側に張り込んでもとの形に戻す作業を行います。職人はどのようなケースでも対応できるように多種多様な側生地を豊富に保有しているので、修理した部分とそうでない部分を比べても全く違和感なく修理していきます。この道何十年という実績を持っている人も多く、様々な人の要望に応えてきています。その道のプロは仕上がりが素人と全く違います。業者は様々な種類の側やその他の道具も豊富に揃えていて最新の技術を駆使して必要に答えてくれます。しかも、スピーディーに作業をこなすので安心感も全く違います。

実際に、職人にバッグ修理を依頼した人の多くがその完成度の高さにかなり満足しています。壊れたものを捨てて、新しく買えば簡単な話ですが、お金をかけて修理すれば愛着がますますわきますよね。それに、修理後何年も使用することを考えると決して高い費用とはいえません。

実際に修理したものを受け取った人はもともとどこに傷が入っていたのかさえ忘れてしまうほどの完成度だと言います。しかも、最近では近隣にお店がなくても、通販で依頼できる形もありますから試しに依頼してみるのもいいかもしれません。

業者依頼の注意点


パイピングとは

バッグのパイピングとはどこにあたるものなのかご存知でしょうか。なかなか聞きなれない言葉ですよね。これは洋裁で使われている言葉です。パンピングとはパイアステープによって、布の端がほつれないように包んでとめる方法です。またあるいは、2つオリになっている布や側の縫い目を挟んでとめてしまい装飾する方法になります。この部分は長年使ってくると擦り切れてしまう場合があります。

お財布バッグを日常的に使っているとバッグを床に置いたり、壁に擦れるようなことがあると思います。そのような小さな日常の出来事の積み重ねにより、パイピングの部分が徐々に傷んでしまいます。最終的には切れてしまいとても不格好な状態になってしまいます。これはバッグの中でも一番壊れやすい部分として知られています。もしパイピングが擦り切れると中の芯の部分が見える状態になることもあります。このようなひどい状態の場合は業者はきちんと直してくれます。修理費については1万円程度かかってきます。

しかし、今後も長くつきあっていく大事なカバンのことを考えると業者に依頼しきれいにバッグ修理してもらうといいでしょう。しっかりとバッグ修理をすれば、バッグ自体の全体の印象が大きく変わります。使い古していた状態から新品同然のようにバッグが復活することを見ることができます。

業者依頼のメリット


バッグ修理は業者に

バックバッグはその人の個性を形づくる大事なものの一つです。特に女性は日常的に肌身離さず持っています。そのため、バッグはその人の生活にとって欠かせないものになっています。

また、バッグはおしゃれのアイテムとして欠かせないものであり、洋服とのコーディネートを意識して考える方も多いでしょう。このように、多くの人が日々大切に使っているバッグですが、経年劣化など様々なことが原因で、どんなに大切に扱っていても何かしらのトラブルが出てきがちです。いつかはバッグが壊れてしまうこともあるでしょう。パイピングもそのひとつです。

たとえば、パイピングが壊れてしまうと、バッグ自体がきちんとその機能を果たさなくなってしまいます。お気に入りのバッグが壊れてしまった日にはかなりショックなことでしょう。もし、バッグが壊れてしまった場合、みなさんはどのようにされるでしょうか。中には捨ててしまう方もいるかもしれません。しかし、修理する方法もあるのです。専門業者にバッグ修理を頼むことができます。修理したあとは、きっとお気に入りのバッグをいままで以上に大切に扱うことができるでしょう。今回は特にバッグのパイピング修理について紹介します。パイピングはバッグの中でも一番壊れやすい部分とされています。これらが壊れているにもかかわらう、もしそのまま放置してしまうと他の部分が早く壊れてしまう原因にもなります。そのため、バッグ全体に影響を与える大事な部分になります。大切なバッグと長く付き合っていくためにはとても役立つ内容となっています。

パイピングとは